FC2ブログ

越前和紙の里・店長日記

嫁・主婦・母親・妻・店長。女って忙しいですよね。和紙の里で12代続くこの家に嫁いで、はや18年。和紙のことまだまだよくわかっていませんが、ここでの暮らしや、和紙のことなどご紹介していきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レンブラントの版画の調査-2

h26-10-16-5.jpg
なんとこの版画 1947年の[Jan Six]という版画に漉き道具の跡があったようです。

それがこの画像
h26-10-16-1.jpg
薄い筋がありますが、この筋が紙漉道具の簀の糸目で間隔が約3センチ。

江戸時代から越前和紙はこの糸の間隔は1寸巾(3センチ)
となっているので
まさに、越前和紙であることが濃厚になったそうです。

すごい!!!
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

(有)紙和匠

Author:(有)紙和匠
紙和匠店長の石川です。
越前和紙のお店をやってます。
ここでは和紙情報はもちろん、いろんな情報を発信していきます。
越前和紙販売サイトはコチラ
http://www.echizenwashi.net/

最近の記事

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。