越前和紙の里・店長日記

嫁・主婦・母親・妻・店長。女って忙しいですよね。和紙の里で12代続くこの家に嫁いで、はや18年。和紙のことまだまだよくわかっていませんが、ここでの暮らしや、和紙のことなどご紹介していきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

MAGOさんの恐竜イベント

イラストレーターのMAGOさんが、先週の土曜日にビックサイトで行われた
「デザインフェスタ」で、ライブペインティングを行い、3.6m×8mの
越前和紙に恐竜の水墨画を描きました。
先日報告しましたとおり、この和紙は、もちろん石川製紙製造の画仙紙です。

当日、福井から離れられなかったので、東京の友人に見学に行ってもらいました。

MAGOさん東京のイベント写真
友人からは、写真付きの「大盛況ですごいよ。」というメールが届きましたし、
イベント終了後には、MAGOさんからは「墨付きがいい和紙でした」とお電話をいただきました。

盛況で良かったですね。

この恐竜はこの後、どうなるのでしょう・・・。
福井の恐竜博物館でしょうか・・・。
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

(有)紙和匠

Author:(有)紙和匠
紙和匠店長の石川です。
越前和紙のお店をやってます。
ここでは和紙情報はもちろん、いろんな情報を発信していきます。
越前和紙販売サイトはコチラ
http://www.echizenwashi.net/

最近の記事

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。