FC2ブログ

越前和紙の里・店長日記

嫁・主婦・母親・妻・店長。女って忙しいですよね。和紙の里で12代続くこの家に嫁いで、はや18年。和紙のことまだまだよくわかっていませんが、ここでの暮らしや、和紙のことなどご紹介していきます。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

源氏物語アカデミーが今年も開催されました。

今年も源氏物語アカデミーが開催されました。

北は北海道から、南は九州から約150人ほどの皆様が集まり
源氏物語の研修会が行われました。
h26-10-25-1.jpg

夜は、交流会
h26-10-25-2.jpg

参加いただいた皆様には有意義な研修だったようです
すこし、私も読んでみようかと思いますが・・・。
スポンサーサイト
*CommentList

信用金庫のビジネスフェアーに参加しました

h26-10-23-1.jpg
金沢で行われた、信用金庫主催のビジネスフェアーに参加してきました。

今回は消臭和紙をメインに展示。

結構、商談の機会が会ったようです。

皆さんヨロシクお願いします。

我が家のそばの収穫です

お盆に種をまいて2ヶ月、そばのみの収穫です。
h26-10-24-1.jpg

h26-10-24-3.jpg
今年はたくさん収穫できました。

畑の隣には柿が豊作です
h26-10-24-2.jpg
だれかいりませんか!!

和紙ロマン講座が開かれました。

21日 和紙ロマン講座が開かれました。

江戸時代に紙などを扱う総合商社が岩本にあったそうです
h26-10-21-1.jpg

h26-10-21-2.jpg
河野先生のお話です。

大阪や京都の商人と盛んに商売をしていたそうです。
たぶん、これらの商人から、大阪の商人、そして出島・オランダへと
紙が流通したようです。

レンブラントの版画の調査-4

調査も終了

国立美術館の学芸員さんと一緒に写真
h26-10-17-2.jpg

国立美術館に飾られている 有名なレンブラントの作品「夜景」です
h26-10-18-3.jpg

日本の新聞に大きく掲載されました。
h26-10-20.jpg
ご苦労様でした。

ご案内

プロフィール

(有)紙和匠

Author:(有)紙和匠
紙和匠店長の石川です。
越前和紙のお店をやってます。
ここでは和紙情報はもちろん、いろんな情報を発信していきます。
越前和紙販売サイトはコチラ
http://www.echizenwashi.net/

最近の記事

最近のトラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。